ここはこばやしみちとも管理の架空鉄道サイト「幻想鐵路」内ブログです。

2009年05月10日

更新のお知らせ

j7000-mixi.png定山渓鉄道2003のページ、新たに定鉄1100系+7000系特急車のページを追加しました。


かなり苦労して絵を描いたのですが、文章の設定が思ったより上手くいかないと言うか、キレが無いね(汗)背景設定に関してはもっと勉強が必要かもかも。

さて、この連休再び定鉄跡地の痕跡を探るべく、うららかな春の国道230号を豊平川沿いにさかのぼって行きました。

20090505_0790.JPG

20090505_0764.JPG
下藤野〜簾舞間。定鉄が勾配を越える所の一つだった所です。
今は線路跡地に専門学校の建物が立ってますが、その奥をたどると
廃線跡かな?と思える細長い土地が笹藪に隠れてますがわかります。

捏造世界でなら、ここを駆け上る定鉄電車を広角で撮りたい所ですねぇ。

20090505_0784.JPG
簾舞(みすまい)駅跡地。バイパスの整備が進み、去年秋に訪れたとき以上にかつての定鉄痕跡が残っていません。
周囲の風景はすばらしいだけに、今残っていれば観光路線として矢って行けただろうな…と思わずに居られません。

20090505_0774.JPG

20090505_0790.JPG
今回、1100系のイラストとしてイメージしていた滝ノ沢駅跡地。
周辺の風景は極めて良く、当初の設定は信号所と言う想定だったけど駅にしても良いかな・・・と思えます(笑)

イラストにも映っている桜は昭和2年の電化完成時に当時の駅長が植えたものなんだそうで、「二美桜」と呼ばれてます。
20090505_0812.JPG

20090505_0828.JPG
豊滝方面から見た図。滝ノ沢を出たらすぐ25/1000ぐらいの勾配が続き、かなり急だったことがしのばれます。捏造世界だと、非力な赤ガエルではかなり辛い路線でしょうなぁ。

20090505_0814.JPG
二美桜のアップ。

20090505_0867.JPG

定山渓温泉に浸かった帰りに撮影しました石切山駅舎。
現存する数少ない定鉄関連施設の一つです。

さて、だいぶ調べてきましたし…そろそろ仮想乗車記等も検討して
しかるべきですかねぇ…(苦笑)
posted by 幻想鐵路チラシの裏 at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 架空鉄道関係
この記事へのコメント
一端は信号所に格下げしたが、沿線住民や鉄道ファンの要望もあって、臨時駅(冬季は休止)として復活…ってことにすれば。
広域地図にも載っているし(汗)>滝の沢
Posted by 綾女桜 at 2009年05月17日 15:57
返事遅れました(汗)有効長延長時に信号所化→観光シーズンのみ旅客営業ありの臨時駅格上げ…が妥当ですかねぇ。

バブル期の観光開発計画と絡めるのも面白いかな。
Posted by こばやしみちとも@管理人モード at 2009年05月25日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29044035

この記事へのトラックバック